AEDについての説明

AEDで救える命とは


トップ / AEDで救える命とは

日々のトラブルの情報

命を救う装置、AEDの概略

AEDは、Automatic External Defibrillactorの頭文字を取った機械で、「自動化体外式除細動機」と和訳されています。この機械は、不整脈によって心臓のポンプ機能がストップしてしまった人に対して使うと、機械が自動的に対象者の状態を把握し、必要であれば電気ショックを与えて心臓の動きを正常化させようとします。AED本体の電源を入れると音声ガイダンスが流れ、電極を貼り付ける位置や操作方法を詳しく説明してくれるので、その指示にしたがって操作します。